ナースをめざす、あなたのための奨学金制度 男子も女子も看護師になろう

徳洲会グループでは、看護師をめざしてがんばるみなさんをサポートするために、奨学金制度をもうけています。
ご家族に経済的な負担はかけられない、進学と同時に就職先も決めておきたいと考える方はご連絡ください。

毎年、たくさんの学生が奨学金制度を利用して夢をかなえています。

在学中の申し込みOK!

入学前だけではなく、学校に通いはじめたあとからでも申し込みができます。

返済全額免除

免許取得後「貸付期間と同じ期間、病院に就業した場合」には、返済が全額免除されます。給与は規定通りに支給されます

どんな制度?

看護師をめざして勉強する学生を対象に、就学期間中の学費の一部を徳洲会グループが援助する制度です。

資格取得後、奨学金を借りていた期間と同じ期間、徳洲会グループ病院に勤務すると、全額返済が免除されます。

奨学金一覧

養成施設区分 貸付限度額 月額
(総額)
貸付期間 返済履行期間  
看護大学 月額 50,000円
(総額 2,400,000円)
4年 4年 就学年限と同期間勤務したとき、全額返済を免除。
看護師
養成学校
3年課程 月額 50,000円
(総額 1,800,000円)
3年 3年
2年課程 月額 50,000円
(総額 1,200,000円)
2年 2年
保健師養成学校 月額 50,000円
(総額 600,000円)
1年 1年
助産師養成学校 月額 50,000円
(総額 600,000円)
1年 1年
認定看護師養成学校 月額 50,000円
(総額 600,000円)
1年 1年

概要

対象 看護師等養成施設に入学予定または在学中で、卒業後に徳洲会グループ病院への入職を希望される方
対象費用 入学金、授業料、学校運営協力費、実習費、その他必要と認められるもの
貸付限度額 月額5万円(実費がこれを超えない場合は実費が限度)
貸与期間 貸与することになった月から卒業する月の翌月まで
返済の免除 貸与することになった月から卒業する月の翌月まで貸与した貸付金は看護師養成施設を卒業し、資格取得後、修学年限と同期間徳洲会グループ病院に勤務したとき全額を免除されます。
ただし学校卒業後引き続き勤務するものとし、就業期間の算定には病院において看護師の業務に従事しなかった期間を除くものとします。
応募受付期間 随時受け付けています。
応募書類 履歴書(写真貼付)、合格証明書(看護学校在学中の方は在学証明書)、そのほか規定に定められた書類
応募手続 徳洲会グループ東京本部人事二部または各グループ病院宛に、応募書類を送付または持参下さい。
選考方法 書類選考、面接、筆記およびグループ関連会社による貸付審査

ご注意

  • 休学(留年)の場合には、復学(進級)するまで貸付を停止します。
  • 学校を退学された場合や、卒業後に徳洲会グループ病院に入職されなかった場合には、貸付された金額に年利3.0%の利息を加算した金額を一括返済していただくことになります。

手続きの流れ

生活費支援制度

奨学金で学費はまかなえても、生活費が大変という方にも安心して勉学に励んでいただくための制度です。徳洲会グループの奨学金制度を利用中の方に、就学期間中の生活費の一部をお貸しいたします。